1. <効能>かわいいだけじゃない♪ハーブとして人々に用いられているマトリカリア

    春に大活躍の小花「マトリカリア」のシングルペグモ可憐に咲く様子は心を和ませてくれますマトリカリアはヨーロッパでは伝統的な薬用ハーブ別名「フィーバーフュー」熱を下げるという意味も頭痛など炎症を抑える効果がある事が証明されているようです花粉症の治療にも取り入れ…

  2. <名前のルーツ>アメリカ原産。リシアンサス/トルコききょうのネーミングの由来♪

    今回は「トルコききょう」について(別名:リシアンサス)お花屋さんで良く見かけられるお花なのではないでしょうか?色や種類も豊富でスカートのようなひらひらとした花びらが華やかお花の持ちも良いんですよぜひお部屋に飾ってみてください♪&nbsp…

  3. <素朴な疑問>お花に癒されるのはどうして?お花の魅力をもっと知るために調べてみました♪

    「お花に癒されます♪」最近このフレーズをよくおうかがいします皆様はいかがでしょうか?お花の秘密があるのかもしれないと気になって少し調べてみましたお花の色や形、香りなどに癒されるのはもちろんですがお花を眺めることにより…

  4. <Q&A>コサージュをつけたお洋服の上からコートをはおる場合はどうしたらいいでしょう?

    結婚式などコサージュをつける季節は様々ですが特に多いのはご卒業、ご入学シーズン肌寒い気温、さっと上からコートを羽織りたいでも、コサージュが。。型崩れの原因にもなるかな?とお困りの経験はございますか?私もこの経験あります私はコサージュは前もって付けておい…

  5. <花材のご紹介>ブロッコリーやカリフラワーと同じ仲間のおいしそうなお花⁉

    ↑勤めていたお花屋さんでは毎年お目にかかっていたお花♪「手に持ってるのは何のお花ですか?」とご質問が「ストック」というお花でした「灰白色の柔らかい毛で覆われた」という由来の通り葉がふわふわしています 見かけられた際はぜひお花と葉の質感もご覧になって見てくださいね♪…

  6. <リッチェクリスマス初参加>リッチェスタジオの大人のクリスマスパーティーに初めて参加させて頂きました♪

    今回はリッチェスタジオのクリスマスの生花レッスンのレポートですいきなり完成写真になっていますが^_^;制作中は夢中でした笑(私たちはアイランドキッチンのお部屋でしたお隣で気になるお食事の準備が進行中♪)先生がネーミングされた「森のシャン…

  7. <一眼レフ上級>再びカメラが学べる幸せ!1年待った甲斐ありました!第1回目無事受講完了しました♪

    昨年は一眼レフ上級コースの日程が合わずあえなく断念してから1年ようやく申し込めました!(1年のうち、この時期しか上級コースは開講されないので貴重なのです)  午前は座学でみっちり!高山先生の授業は毎回大好物の内容♥復習しなくちゃね…

  8. <楽しく学ぶ>待ってました!横浜・自由が丘へお出かけショッピングツアーのその目的とは♪

    先日のレポートです!雑誌の撮影もしてみえるお花のスペシャリストリッチェスタジオ伊藤先生とフォトグラファーのルルフーノ高山先生同行のもとフラワースタイリングに加える雑貨をショッピングしながらセレクトのコツを学べるという夢のようなツアーに参加させて頂きました。こんな機会めった…

  9. <リッチェスタジオ忘年会>想像を超えるラグジュアリー空間 五感で感動する時間&改めてリッチェスタジオに感謝

    初めに撮った一枚はまだまだ表情が固いですね笑夢を見ているのかと思う程のラグジュアリー空間蒲郡市のラグーナベイコート倶楽部にてリッチェスタジオの協会忘年会が行われました♥ベイコート倶楽部は(当然かもしれませんが♥)何も…

  10. <花かんむり解説>お花の専門誌ベストフラワーアレンジメントの特集ページに掲載して頂きました!

    「BEST FLOWER ARRANGEMENT」冬号 No.72全国の書店にて発売・・・・・・・・・・伊藤先生のバリエーションリースP46-49伊藤先生の大好きな美しいリースに時間を忘れてうっとり♥・・・・・・・・・・・・…

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP